ニュースリリース

ニュースリリース

弊社社員 長谷川大悟選手「第15回田島直人記念陸上競技大会」結果報告

2018.6.5

陸上男⼦三段跳び ⻑⾕川⼤悟 選⼿ 表彰の様子6月3日(日)維新百年記念公園陸上競技場(維新みらいふスタジアム)にて、「第15回田島直人記念陸上競技大会」が開催され、弊社社員も応援に駆けつける中、総務部の長谷川大悟選手が陸上男子三段跳びに出場しました。

【第15回田島直人記念陸上競技大会】

長谷川大悟選手 記録15m72cm・・・準優勝

1回目、2回目の跳躍で順当に1位をキープ。ベスト8決定時点で15m72cmを記録し1位のまま折り返しました。そのまま逃げ切れるかと思われましたが、5回目の跳躍で5位につけていた選手が15m97cmを記録し、惜しくも準優勝となりました。

本人のコメント

今回も多くのご声援をいただき、ありがとうございました。記録も順位も悔しい結果になってしまったので、この失敗、反省を生かし、皆様のご声援を糧に日本選手権で結果が出せるよう全力を尽くします。

各試技の詳細は下記に掲載中
日本陸上競技連盟公式サイト「第15回田島直人記念陸上競技大会 男子三段跳結果」

  • 第15回田島直人記念陸上競技大会 会場の様子
  • 陸上男⼦三段跳び ⻑⾕川⼤悟 選⼿の試技
  • 陸上男⼦三段跳び ⻑⾕川⼤悟 選⼿の試技
  • 陸上男⼦三段跳び ⻑⾕川⼤悟 選⼿の試技
  • 陸上男⼦三段跳び ⻑⾕川⼤悟 選⼿の試技
  • 伊藤超短波社員と陸上男⼦三段跳び ⻑⾕川⼤悟選⼿

次戦は陸上競技日本一を決める国内最大の大会となる「第102回 日本陸上競技選手権大会(山口) 」に出場いたします。

今後も変わらぬご声援を、よろしくお願い申し上げます。

ニュースリリース一覧へ戻る

PAGE TOP