ATミニⅡ
ATミニⅡ

低周波治療器(JMDNコード:35372000)AT ミニⅡ

2チャンネル同時出力でアスリートをさらに強力サポート。

メーカー希望小売価格 39,800円 (税抜)

管理医療機器(特定保守管理医療機器)<クラスⅡ>
医療機器認証番号 224AABZX00052000

コンディションをつねに管理する。それは、アスリートが最高のパフォーマンスを出すために、欠かせない大切なこと。 いつでもどこでも自分の体を自分でケアする「フルタイム・セルフケア」という発想から生まれた、ITOのポータブル低周波治療器。

  • AT ミニⅡ
  • AT ミニⅡ
  • AT ミニⅡ
  • AT ミニⅡ
  • AT ミニⅡ
  • AT ミニⅡ

2チャンネル出力で、さらに効果的な治療ができる。

2チャンネル出力になったことで治療の効率が上がり、損傷した筋肉に効果的に働きかけます。常に極限で戦うアスリートのコンディショニングをさらに強力サポートします。

使う場所を選ばない、超軽量・コンパクト設計。

本体重量わずか60g(充電池含む)、サイズも極小。ロッカールームや自宅はもちろん、グラウンドや移動中など、好きな時に気軽に使えます。

筋肉リフレッシュに最適な、MCRを搭載。

MCRとは、Microcurrent(マイクロカレント=微弱電流)のこと。もともと人体に存在する電流に似たマイクロ電流を体内に流すことで、筋肉に刺激を与えます。ほとんど刺激を感じない極めて弱い電流なので神経や筋を興奮させないため、運動後の筋肉痛の軽減に有効です。

12時間の連続使用が可能。

リチウムイオンバッテリーにより、最大12時間の連続使用が可能。この小ささで、スタミナも一流です。

選ぶだけですぐに使える、3つの治療モード。

操作方法はとてもシンプル。「MODE」と「LEVEL」を選ぶだけで、治療がスタートします。

COMB 〈鎮痛+治癒〉 ALLタイムケア

トレーニングを終えた全てのアスリートに効果的な、鎮痛と治癒を組み合わせたケアモードです。

CARE 〈治癒〉 OFFタイムケア

移動中や休憩中などの体を休めている時にも、トレーニングで損傷した筋組織の治癒を促進します。

PAIN 〈鎮痛〉 ONタイムケア

トレーニング中など、現場で起こった捻挫や筋肉・関節の痛みといった急なアクシデントに有効です。

4色の多彩なカラーバリエーション。

ブライトゴールドブライトゴールド

サンライズオレンジサンライズオレンジ

クラッシーパープルクラッシーパープル

クールブラッククールブラック

仕様

AT ミニⅡ

定格電源 本体:DC3.7V / 770mAh(リチウムイオン充電池)
充電器:AC100V 50/60Hz
定格消費電力 0.12VA
出力電流 最大340μA±20%(実効値)
出力電圧 250mV±20%(ピーク電圧値、500Ω負荷)
出力周波数 0.2Hz、200Hz、400Hz (duty50%)
タイマー 最大12時間(プログラムごとに固定)
電撃に対する保護の形式と程度 内部電源機器、BF形
サイズ (W)45×(D)17×(H)70 (mm)
重量 約60g(充電池含む)

当Webサイトは、医療関係者向けサイトです。
一般の方、患者として医療機器をご利用になる方は「一般のお客様向けサイト(コーポレートサイト)」をご覧ください。

製品に関するお問い合わせ

TEL:03-3812-1216
受付時間:平日9時~17時30分(土・日・祝休み)
E-mail: medhonbu@itolator.co.jp

製品に関するお問い合わせ

PAGE TOP