イトークレーブ ITC-152

小型未包装品用高圧蒸気滅菌器(JMDNコード:38671020)イトークレーブ ITC-152

優れた技術と性能で、抜群の滅菌効果を発揮。安全性を確保しながら、操作も簡単に。

メーカー希望小売価格 350,000円(税抜)

管理医療機器(特定保守管理医療機器)〈クラスⅡ〉
医療機器承認番号 21800BZX10059A01

スライドロックドアの採用やマイコンフルオート機構など優れた技術と高水準の性能の中に、使いやすさと安全性をしっかりと両立させた、全自動の卓上型高圧蒸気滅菌器です。

仕様

イトークレーブ ITC-152

定格電源 AC100V(50/60Hz)
定格消費電力 720VA(W)
最高使用圧力 0.2Mpa(132℃)
滅菌温度/滅菌時間 121℃/20~99分、132℃/5~99分
乾燥時間 標準設定は121℃で30分、132℃で20分(0~120分まで設定可能)
缶内有効寸法 φ150mm×258mm
貯水タンク容量 2.0L
サイズ (W)342×(D)440×(H)305(mm)
重量 約16kg

当Webサイトは、医療関係者向けサイトです。
一般の方、患者として医療機器をご利用になる方は「一般のお客様向けサイト(コーポレートサイト)」をご覧ください。

製品に関するお問い合わせ

TEL:03-3812-1216
受付時間:平日9時~17時30分(土・日・祝休み)
E-mail: medhonbu@itolator.co.jp

製品に関するお問い合わせ

PAGE TOP