OSTEO Pro スマート

超音波骨密度測定装置(JMDNコード:40779000)OSTEO pro スマート

安全で手軽な超音波パルス方式を採用した骨密度測定装置。
高い再現性と優れたコストパフォーマンスも実現。

メーカー希望小売価格 980,000円(税抜)

管理医療機器(特定保守管理医療機器)〈クラスⅡ〉
医療機器認証番号 223AABZX00023000

OSTEO pro スマートの特長

高精度

T-score・Z-score採用

WHO(世界保健機関)が制定した診断基準から、T-score(20歳のデータに対する比較値)とZ-score(同年齢グループのデータとの比較値)を採用。信頼性の高い結果が得られます。

豊富な測定内容

多くの臨床データを通じて得られた骨密度データを使用。OI(骨粗鬆症指数)やOPR(骨粗鬆症進行度評価点)についての評価も可能です。

固定式トランスデューサ

トランスデューサを固定することにより、移動によって生じる測定の誤差を低減しました。

固定式トランスデューサ

オイル媒質使用

温度変化による影響を受けにくい、オイル媒質を使用。誤差が少なく、高い再現性が得られます。

経済的

安全で手軽な超音波方式

超音波による測定のため測定場所を選ばず、特別な設備も必要ありません。放射線の発生がないので、妊産婦や定期的に測定する方でも安心して測定が可能です。

耐久性の高いオイルバルーン

直接皮膚と接するオイルバルーンには、耐久性の高い材質を用いているため、交換サイクルが長く、消耗品コストを節約できます。

簡単・高機能

高速測定

測定時間はわずか15秒。スピーディーな測定を実現します。

小型・軽量

約15kgと軽量のため、持ち運びも簡単。サイズもコンパクトで限られたスペースにも設置できます。

100,000人分の患者データを保存可能※

患者データは自動的に保存され、最大100,000人分のデータを保存できます。検索も容易なので、再測定や患者データの管理にも最適です。

※:100,000人分の患者データを保存するには、約1GBの空き容量が必要です。

簡単・高機能

簡単測定

測定はコンピュータ画面の手順に従って操作するだけ。結果はカラーグラフで表示されるので、見やすく説明も用意です。

メイン画面

メイン画面

測定中のディスプレイ

測定中のディスプレイ

結果の表示1

結果の表示1

結果の表示2

結果の表示2

仕様

OSTEO pro スマート

定格電源 AC100V(50/60Hz)
定格消費電力 120VA
発振周波数 0.5MHz ± 20%
超音波出力 100mW 以下
超音波伝播速度測定機能 音速(SOS):1704.53m/s±2%(ファントム測定時)
減衰(BUA):8.52dB±2%(ファントム測定時)
再現性:SOS 1.5%以下(ファントム測定時)
    BUA 1.5%以下(ファントム測定時)
相関係数 音速(SOS):0.9以上
減衰(BUA):0.9以上
電撃に対する
保護の形式と程度
クラス I・BF形
サイズ (W)300×(D)580×(H)290(mm)
重量 約15kg
測定対象年齢 20~80歳
動作温度 5~35℃
湿度(結露なし) 相対湿度20~80%

当Webサイトは、医療関係者向けサイトです。
一般の方、患者として医療機器をご利用になる方は「一般のお客様向けサイト(コーポレートサイト)」をご覧ください。

製品に関するお問い合わせ

TEL:03-3812-1216
受付時間:平日9時~17時30分(土・日・祝休み)
E-mail: medhonbu@itolator.co.jp

製品に関するお問い合わせ

PAGE TOP