展示会・学会・セミナー情報

Zoom ウェビナー 【Deciphering Dysphagia with the Effective Swallowing Protocol (ESP) 】
~実用的嚥下プロトコル (ESP)の活用による嚥下障害の攻略~

セミナー概要

日 時
1日目:2020年12月19日(土) 13:00~16:30
2日目:2020年12月20日(日) 9:30~13:30
※上記2日間の受講が必須です。
受講料
5,000円
資 格
医師、歯科医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
※本セミナーは上記の有資格者に限らせていただきます。
定 員
30名
※1施設2名まで
申込期限
2020年12月10日(木)

【 講 師 】

学術部 部長 「安孫子 幸子」

安孫子 幸子
伊藤超短波株式会社
マーケティング・技術研究本部
学術部 部長
理学療法士

学術部 「林 寛人」

林 寛人
伊藤超短波株式会社
マーケティング・技術研究本部
学術部
理学療法士

【セミナー内容】

  • 講義
    1. 実用的嚥下プロトコル(ESP)の概念
    2. ESPに関する研究
    3. 嚥下運動に関連する解剖と生理学
    4. 脳神経評価
    5. 筋線維の違いとその動員パターン
    6. 神経筋電気刺激(NMES)とAmpcare社のESP介入法のパラメータに関する基本原則
    7. ESP下の嚥下造影検査(VF)
    8. 電極の配置、姿勢保持装置(RPD)の使用と推奨される運動療法
    9. 口腔運動に対するESP
  • 実技
    オトガイ下と顔面への電極配置及び機器の設定方法
  • テストと質疑応答

【注意事項】

  • 本セミナーは、WEB会議システム「Zoom」によるオンラインセミナーとなります。
    セミナーへのご参加には、「Zoom」が使用できるインターネット通信環境が必要になります。
  • 同施設から複数名で受講の場合は、必ず一名ずつ、お申し込みフォームより事前登録をお願いします。
    またその際、個別のメールアドレスをご入力ください。
    ※事前登録のない方は、研修資料と修了証書が配布されません。ご注意ください。
  • お申込の締め切りは2020年12月10日(木)までとなります。締め切りまでに登録を完了してください。
  • セミナー(Zoomウェビナー)参加用のリンク先URLは事前登録内容などを確認した後に、ご登録メールアドレス宛に配信いたします。
  • セミナー受講料のお支払いは、各営業担当よりご連絡の上、回収させて頂きます。
  • 初めてZoomをご使用になる方は、事前に下記URLよりアプリを必ずインストールしてください。
    https://zoom.us/download#client_4meeting
    ※PCをお使いの方は「ミーティング用Zoomクライアント」より、スマートフォン・タブレット(iPhone/iPad/Android)をお使いの方は「Zoomモバイルアプリ」よりアプリをインストールしてください。

セミナーのお申し込み

※セミナーにお申し込みの方は、上記「セミナーのお申し込み」から必要事項を記入してお申し込みください。

PAGE TOP